02 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 04

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: --

変化とは風である。 

3月31日ですね。


年度末の末です。


明日から一応高校2年生になるのかな?


勉強において一抹の不安を抱えています。


結局、春休みに入って1度も勉強せずにやってきました。


反省してるけど、後悔はしてないよ。


特に今日はぐうたらな1日でした。


年に数えるぐらいのぐうたらな1日です。


朝は10:00起床。


だらだら着替え、お昼ごはんのハヤシを作り、パソコン起動。


午後パソコン。


なんだろう、今日一日が3行で表すことができたwww


だから、更新頻度が異常なんですよ。


まれに見る4回です。


こんなに頑張ることはめったにないんだからねw








正直に自分の心に問いかけてみました。


「遊んでて良かった?」ってw


偉大な先輩方は遊ぶなら思いっきり遊べ、中途半端にはするなと言っていたので、思い切って3月中は遊びました。


だけど、やるせなさだけは払拭できませんw


性格の問題ですかね。


若干、後ろめたさはあるけれど、どこかすっきりしているのでよしとします。


4月からは、少し勉強しようかな。


登校日もあるし。


少しやらなきゃ、なぁなぁになって引きずる・・・・・・。


それは避けたいなぁと思います。


ここからが勝負の分かれ目かな。


なんだかんだで、1年生を振り返ってみると、まだまだやれることはあった。


むしろありすぎかなw


だけど、成長したって実感できる部分もある。


ただただ、ダメなばっかりじゃないと思う。






















この記事書きながらふっと思ったけど、また変わった自分がここにいる。


いろんな経験をしたから、たくさんの人に出会ったからまた違う考えを持つ自分がいる。


前にも書いたことがあるけれど、何かに影響されて生きているわけだから不変なんてことはありえない。


確かにそうだと改めて思う。


常に変わっているんだから。


自分の意志とは別にただただ変わり続ける。


誰も、変化を止めることはできない。


変化する方向を変えることはできる。












僕が思うに「変化とは風」。


誰も風をその場にとどめて置くことはできない。


そして風自身もその場にとどまることはできない。


同じものだと思う。







あ、でも風は凪の時間帯がある。


風がなくなる瞬間だ。


つまり変化が止まったとき。


色々な意味で変化が止まるときがあるかもしれない。


広い目線で見てみるとその状態は「死」。


不変だよね。


もう変わることは何もないから。


また別の目線だと、「寝ているとき」。


これもある意味不変の状態だと思う。



もしかしたら、諦めてしまった時、大切なものを失ってしまった時も風がやんだ瞬間なのかもしれない。


ほんの一瞬だけ、凪が訪れたことによって勢いが消えてしまった。


そのとき人は成長を止めたり、何も変わらないくなるのだと思う。


でも、またもとのように飛び回ることはできるはず。


もう一度立ち上がってみたり、変わろうとすることは誰だってできる。






ここまで来ると変化=風=人になるのかな。


自由にのびのびと吹きまわる風のように生きたい。

























こういうこと考えるの好きですね。


世の中の学問の根源は哲学。


突き詰めて、突き詰めれば最終的には在り方というか、考え方そのものになるんだよね。


哲学を学んでみたいとは思うけど、やっぱり将来性がないのが現実。


僕の中での一番の疑問は「生きること」かな。


人の体に興味があったり、健康に興味があったり、心理学に興味があったり。


確かに全部知ってみたい。


だけど、よくよく突き詰めれば自分が知りたいと思うことは「生きること」についてなのかも。


「なぜ人は生きるのか」


このテーマは人類において最も重要で最も難しいものだといわれているけど、やっぱりそれが一番気になる。


きっと人によって違うだろうし、真実は見つからないかもしれないけれど、自分なりに見つけたい。


見つけるという行動自体が大切なのかも。


本気で考え始めたら、きっと頭がパニックを起こすし、逆にやるせなさだけに襲われるから、実践してみないけれど、考えることはいいことだと思う。


生きていくことが何なのか。


さっき湧き出てきた変化=風=人も実はその答えの一部かもしれない。


変化こそが生きていくことなのかもw














さて、残り5時間程度で4月1日。


リニューアルスタートでも切ろうかなw
スポンサーサイト

2つ目:世にも奇妙な物語 

昨日の夜は「世にも奇妙な物語 春の特別編」がやっていましたね。


ばっちり見ました。


結構好きなんですよ。


オムニバス仕立てで、5本の作品が見れて、短編ながらも内容が濃くてしっかりオチが付いてくる話ばかりで満足してます。














今回の5本は比較的怖いというよりは、おもしろかったです。


まず一つ目の「爆弾男のスイッチ」


市原隼人と本郷奏太が出てましたね。


2人ともイケメンだこと。


話の流れ的にすっかり騙されました。


自分だったらどうだろうと、想像してみましたがいやですね。


あんなことされたら、正直スコップ持って襲いますよw


なんか実験だから許さされるレベルではありませんね、あの嫌がらせは。


ひどすぎる。


しかも、最短だとかほざいて。


悲しくなりました。







2つ目は「輪廻の村」だったかな?


これは、よくあるパターンですね。


もう村の名前が出てきた時点で、伊藤美咲が演じる新聞記者は死んでしまいますね。


死亡フラグが立ってますw


設定はなかなかおもしろかったし、最後のどんでん返しは騙されました。


まさかのKつながりでしたね。






続いて3つ目「クイズ天国 クイズ地獄」


とってもシュールな作品でした。


石原良純がいい演技をしていたと思います。


あのサラリーマンにぴったりだったというか、いい味を出していました。


結局、負け組になってしまったわけですが、あの家族の反応がブラックすぎて鳥肌が立ちましたw







4つ目は「真夜中の殺人者」


なんか、よくある殺人鬼物語かと思いきや、ブラックなハッピーエンドに心があたたりました←え


最初は「やべぇよOL、早くドアチェーンつけろよ」ってヒヤヒヤしていたのですが、まさかのツインマンション。


反対側でしたね。


殺されたり重傷を負わされてしまった方には申し訳ないけれど、草野さんグッジョブb


本当にいい仕事しました。


あの占い師は最後の“U”を完成させるためにいたわけですね、わかります。


本当にお疲れ様でしたw


彼女を喜ばすためにマンションの部屋のライトで「I LOVE YOU」とは粋な計らいだけれど、あそこまでしますか・・・・・。


2重の意味でスクープになりました。


きっと彼女はトラウマになること間違いなし(;・∀・)b






最後は「ボランティア降臨」


大竹しのぶもまた凄し。


やはり、物事を極めるとああいう風になるのでしょうか・・・・・。


恐ろしいです。


なんていうか、宗教的なものを感じたのは間違いないでしょう。


ボランティアの在り方を考えさせられました。


しかし、最後のオチで花柄のエプロンを着た主婦の皮をかぶったボランティアたちが町中にあふれていた時は、どこのエイリアン話ですかって感じでした。


でも、侵略されしまったけれど最終的にはあの街は地球上で最も住みやすい街になることは確かですねwww














比較的、世にも奇妙な物語は、2・4話目に死にネタというか、ブラックな話が多くて、5話目に不思議系の考えさせられる話が多い気がします。


僕の中でトラウマになってしまった話があるのでYou Tubeで検索したら見つかってしまいました。


なのでアップします。


結構皆さんの中にも印象深い話ではないでしょうか。





















改めて見ましたが、恐い・・・・・。


トラウマが蘇ります。


なんか昔泣いた記憶があります。


次の日の学校の話題でもちきりだったことを思い出しましたw









続いてもう1本「誘い水」


これも怖かった思い出があります。













なんていうか、水を飲むことは大事ですよ。


健康のために確かにいいです。


でも、この作品はちょっと異常ですね。


何かの神話や昔から伝わる物語を背景にしたような作品ですが、鬼が人食らうためにのませ、誘うわけですね。


取り憑かれたんですね、水に。


最終的には食物連鎖。


自然の営みです。


何ともブラックな作品。





















どちらも共通して言えることが、人間は欲の塊ってことですね。


自我を優先しすぎて、あふれ出てきた心の闇がねじれを生みこのような混沌とした話が生まれるのではないでしょうか。


実際にこういったことがあるんじゃないでしょうかね。


欲望が悪を生みだし、求め過ぎたがために自らが滅ぶ。


常にそんなことの繰り返しだと思います。


現実にだって、戦争や争いが絶えないこともそう。


醜いいじめや事件だってそう。


みんなが「欲」を持つから必ず生まれてしまう。


人とは切っても切り離せない関係にあるからこそ永遠に消えることはない問題ですね。


自分を見つめなおすいい機会じゃないでしょうか?




1つ目:僕の心の中では・・・・。 

こんにちは。


昨日、更新しようかと思ったのですが、どうしても「世にも奇妙な物語」を見たかったので断念しました。


奇妙な物語のほうは2つ目の記事で語りますw















昨日は、久方ぶりに中学校の友達と遊びました。


大乱闘ですw


いや、殴り合いじゃないよ。


スマブラXの方です。


なかなか盛り上がりました。


やっぱ、いいね。


盛り上がりました。


そういうときほど時間の流れが速くて、帰る時の寂しさは半端なかったです。











「じゃぁ、また」


『また遊ぼうな・・・・』


「絶対、絶対遊ぼうな、おれのこと忘れんじゃねえぞ!!」


『分かってるよ、忘れるわけないだろ、親友なんだから。』






♪ダーリン、ダーーーーーリン~♪    byミスチル















「っっっ!」


「・・・・・・・・・・・(涙目」


『なんだよ、お前泣いてんのか?(涙目』



「うっせぇ。お前こそなんだよ、その眼は」


『学校が違ったって、会えないわけじゃないし、いつでも会おうと思えば会えるじゃねぇか。』


「だけどっ・・・・・。」


『あぁ、まったくそんなんじゃお前、いつまでたっても離れられねぇよ。』


「グスッ。わかった、わかったよ・・・。」


『また会おうな絶対。』


「あぁ、元気でな」(夕日をバックにw















すみません、取り乱してとんだ芝居を打ちましたwwww


この作品はフィクションです。


実際の人物名、団体名とはry


現実はこんな青臭くありませんw


もっとあっさりしてます。


勝手な脳内妄想です。


付き合ってくれた読者の方々、ありがとうございます。


厚く御礼申し上げますw














そうそう、友達と遊ぶ前にも、仲間の一人と中学校にも遊びに行ってきました。


お世話になった先生方の中に、異動される先生もいたので。


全員ではありませんでしたが、挨拶が出来たのでよかったです。


久しぶりに、懐かしさに浸りあいました。


恩師にもあっていろいろ話したり、部活の後輩にも会えたし、思いつきで行ったのですが正解でしたね。


結構充実していました。


そんなことが昨日ありました。



おいしければいいんです。 

20090331140951





時間的におかしいですが、今日のお昼ごはん。


今日は、母と弟はバスケの旅行で某ネズミ王国にいっておりますw


つまり、家では一人なので、今日は自炊。


ハヤシライス作りました。


途中とんでもないハプニングがあったのは聞かなかったことにしてください。


何があったかなんて教えませんよ・・・・・w








結果的にうまくできたので一件落着です。














最近、中島美嘉にはまっています。


なんかあの、声がカッコイイ。


歌い方も好きなんですね。


T○UTAYAのCD4枚1000円レンタルがあったので一気にアルバム借りてきました。


ヤッホーーーーイ!!


テンションあがってます。


なんか、カッコイイですよね、美嘉さん。


あの化粧も好きです。


意外とタイトル知らないものが多くて、聞いてみたらなじみのあるものばかりでびっくりしました。


結構好きな曲いっぱいでした。


軽くファンになりました。

定額給付金さまさまw 

今日はサンデーです←なぜ英語


つまりショッピング日和なわけです。


ファザーの一言のおかげで、定額給付金は自分のものになりました。


実際はまだ給付されていませんが、給付されることを前提にショッピングしてきました。


だから僕はとてもsatisfactionなんですw


















いい加減英語はやめろって話ですよね。


視線が痛いことはよく分かっています。


自重します、そして深くお詫び申し上げますw
















ってことで、前借という形で今日は服を買いに行ってきました。


こんな田舎には大したお店もないので、availとUNIQLOぐらいが流行の最先端w


最先端ではないですね、すみません。


だけど、UNIQLOは最近頑張ってます。


見直しました。


これからは愛用させていただきます。


そんな前置きはさておき、今日買ったものは薄手のパーカーとJK(女子高生でも、「常識的に考えて」でもないよ)とUNIQLOのスキニーパンツ(青)とカーゴパンツです。


ヤフーーーーー(◎゜∀゜)/



幸せです。


やっとカーゴ変えましたからね。


あと目標はオーバーオールだけ。


ふふふふ。


笑みが止まらないぜ。


ふふっ。



ふふふふふふ。



ふはははははははははははははははは←壊




















パーカーは結構薄手で、いろいろ着やすい掘り出し物で、JKはPコートっぽい感じのものです。


一目ぼれしちゃいました。



スキニーは自分が持っている中で一番の細さを誇るw


太い足が・・・・・・。


最初いつものサイズはいたら、「あ、ウエストが・・・・」という残念な状況に陥ったのでサイズを2つぐらいあげました・・・・・。


さすがにスキニーは無理だった。


ぱっつんぱっつんで、悲しくなりましたorz


カーゴはちょっと太め。


ミリタリーですね。
















とりあえずこれでどうにかなるだろうというところです。


ふぅ。(’∀’;)














そうそう、髪も切ってきました。


春ですしね、進級しますしね。


爽やかフレッシュな感じで、短めにw


とりあえず頭髪検査に引っ掛からなければいいんです。


もう少し、春休みを満喫します。














追記にバトンです

-- 続きを読む --

2011年度センター試験カウントダウン

カウンター

カレンダー

twitter

プロフィール

最新記事

最新コメント

リンク

カテゴリ

月別アーカイブ

メールフォーム

最新トラックバック

検索フォーム

FC2ブログランキング

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。